ヴォルスタービヨンド 亜鉛は3粒で12mg配合!厚労省は10mg以上推奨

圧倒的なシトルリンとアルギニンの配合量に目を奪われがちですが、実はヴォルスタービヨンドは亜鉛の配合量も凄いんです。

ヴォルスタービヨンド一日分だけで、厚生労働省が定める一日の亜鉛摂取目安量を余裕でクリア。

今回は、亜鉛を効率よく摂取できるというメリットについてお話しします。

亜鉛は体内で生成されない成分

そもそも亜鉛は男性にとっては絶対に欠かせない成分です。

亜鉛の働きは、新陳代謝の活性や免疫力の向上など多岐に渡りますが、ここで注目すべきは精子を製造するために絶対に必要とされるということです。

身体が亜鉛不足に陥ると、精子の製造力が落ちて精力の減退につながってしまいます。

精子の量が少なければ生殖機能も元気を失います。

玉が入ってなければ立派な銃も役に立たないのと一緒です。

増大効果が表れたとしても、肝心の精子の製造をないがしろにしていては意味がありませんよ。

また、いざ女性と行為になったとしても、射精量が少ないと相手には失望されてしまいます。

「私が魅力がないから量も少ないのでは」

女性にこのような思いをさせてしまっては、男として言語道断です。

ところが、亜鉛は体内で生成することはできません。

食事によって体内に取り入れなければならない成分です。

男性としての魅力を保つためには、意識して亜鉛の摂取を心がける必要があります。

成人男性が1日に必要な亜鉛の量

厚生労働省が定めている一日の亜鉛摂取量の目安は成人男性で約10㎎。

ヴォルスタービヨンドを一日分の3カプセル飲んだとすると、12㎎の亜鉛を摂取することが可能です。

つまり、精子の製造&生殖機能の活性化につながる大切な亜鉛をヴォルスタービヨンドだけで賄うことができるのです。

ここにヴォルスタービヨンドの強みがあります。

シトルリンやアルギニンといった増大成分だけでなく、精力アップや射精量のアップにつながる成分にも目を配っていることがいいんです。

痒い所に手が届くとはこのことですね。

まとめ

ヴォルスタービヨンドを利用する際には、ある程度の期間継続して服用し続ける必要があります。

その理由の一つとして亜鉛による精子製造機能の向上があげられます。

精子製造能力アップには時間がかかります。毎日亜鉛を摂取し続けることで機能の増強を見込むことができます。

増大効果ももちろんですが、亜鉛の含有量についても意識していきましょう。

・ヴォルスタービヨンドが一番安く買えるのは ⇒ 【公式】ヴォルスタービヨンド
・塗るタイプがいい方は ⇒ 【公式】ヴォルスターリキッド