ヴォルスタービヨンド 酒で飲んでも大丈夫ですが、高血圧の方は注意

ヴォルスタービヨンドは国内で絶大な人気を集めているペニス増大サプリメントです。

しかし十分な効果が得られない可能性があるアルコールと相性が悪いという点があり、ヴォルスタービヨンドを始めたいけどお酒は辞められない。

そんな方のためにヴォルスタービヨンドとお酒どちらも諦めずに上手に付き合っていく方法をご紹介します。

基本的に酒とは相性が悪い

まず、どうしてアルコールがヴォルスタービヨンドと相性が悪いかというと原因はアルコールの利尿作用に原因があります。

口から摂取して体内に取り込まれたヴォルスタービヨンドの成分のシトルリンの作用を妨げるだけでなく、海綿体を増やす鉛もアルコールによって消耗されてしまいます。

理想はアルコールを断つことが出来れば良いのですが、それでもストレスを体に貯めることはホルモン成長を妨げることになるので無理にアルコールを断つことが良いとは言えません。

飲んでも飲み過ぎない

では、アルコールを辞めないで飲むにはどうしたら良いのでしょう。

利尿作用の高いアルコールにはカリウムが多く含まれるビールやワインが挙げられますが、反対に焼酎や日本酒は前者と比べると利尿作用は低いと言われています。

トイレに行く回数が少ないほどヴォルスタービヨンドの必要成分の排出がないのでほろ酔いになる適量であれば、同時に口にしなければ飲酒も可能だと考えています。

酒を体内で分解した後にヴォルスタービヨンドを飲む

次に、考えられるのは時間軸で飲み方を考えるという方法。

通常、夕方以降から夜にかけて飲酒する方が多いと思いますが、ヴォルスタービヨンドは1日に3~6粒を推奨していますが病院でもらうお薬のように摂取時間は決められていません。

ヴォルスタービヨンドを朝・昼に摂取して十分時間をあけて夜は飲酒をするからヴォルスタービヨンドは飲まない、という飲み方がおすすめです。

また、深夜まで深酒をしてしまった場合は、アルコールが体内で分解される5時間~7時間(体重・体質・年齢によって異なる)をおいてからヴォルスタービヨンドを摂取すると効果的でしょう。

・ヴォルスタービヨンドが一番安く買えるのは ⇒ 【公式】ヴォルスタービヨンド
・塗るタイプがいい方は ⇒ 【公式】ヴォルスターリキッド