ヴォルスタービヨンド お酒と一緒に飲んでもOKですが、念のため注意

本気で増大したい人がたくさん使用しているヴォルスタービヨンド。

高い効果を得るため正しく摂取しようとした場合、多くの男性が気になる点として『飲酒』があげられると思います。

そこで今回はお酒を飲んでいる時にヴォルスタービヨンドを飲んでいいのかについて解説していきます。

お酒を飲んでいる時にヴォルスタービヨンドを飲めるのか

まず最初に、ヴォルスタービヨンドは薬ではなくサプリメントになるので、お酒を飲んでいる時に一緒に服用したからといって体に害がでるものではありません。

ですが、たくさんの食品や栄養素が詰まったサプリなのでアレルギー持ちの方などは事前に注意しなければなりません。

基本的には、副作用が出たりするようなものではないので、必要以上に気費する必要はなく、安心して飲むことができます。

飲酒中のヴォルスタービヨンドの服用について

それを踏まえて、飲酒中のヴォルスタービヨンドの服用について解説していきます。

ヴォルスタービヨンドがペニスを増大できる最大の要因が『血行促進』です。

ヴォルスタービヨンドに含まれる増大効果が期待できる代表的な成分に、L-シトルリンとL-アルギニンがあります。

これらはどちらも体内で一酸化窒素の発生と吸収を促す効果があります。

一酸化窒素は血管を柔らかくして広げ血流を良くしてくれる効果があります。

この効果によって勃起にペニスに血液が流れやすくなり、高い効果を得られるということです。

しかしお酒を飲んでいる時はどうなるかというと、アルコールが肝臓で吸収されて分解される時にシトルリンやアルギニンを使ってしまうのです。

つまり、上記で説明したヴォルスタービヨンドの最大の売りである2つの成分がアルコールの分解に使われてしまって効果を得にくくなってしまうということが考えられます。

ですので、本気で増大したい方はできるだけ飲酒は控えるようにして、シトルリンやアルギニンの吸収を妨げないようにしましょう。

禁酒しなければならないの?

上記で解説したように、アルコールはヴォルスタービヨンドの敵だと言っても過言ではありません。

ですが完全に禁酒すべきかどうかについてですが、完全に断つ必要はないと考えます。

もちろん普段からあまりお酒を飲んず禁酒しても何の影響もない場合は禁酒してしまった方が効果を得やすいです。

ですが、いつもたくさんお酒を飲んでいた人が急に止めてしまったら非常に強いストレスを感じます。

ストレスは勃起や射精に強く影響してくるため、せっかく増大サプリでペニスが大きくなったとしても勃たなくなってしまっては本末転倒です。

週に1~3日くらいなら影響も少ないので、気分転換にお酒も楽しみながらヴォルスタービヨンドで増大させていくのが好ましいといえます。

まとめ

以上、ヴォルスタービヨンドと飲酒の関係性の解説でした。

増大中にお酒を飲んではいけないということではないですが、飲まないほうがいいということは言えます。

ただし急に無理して断酒することはストレスがかかりやすく、ストレスは勃起に悪影響なので控えたほうが良いということです。

無理のない程度で飲酒は控えて、ヴォルスタービヨンドの効果を最大限に発揮させれるように努めましょう。

・ヴォルスタービヨンドが一番安く買えるのは ⇒ 【公式】ヴォルスタービヨンド
・塗るタイプがいい方は ⇒ 【公式】ヴォルスターリキッド