ヴォルスタービヨンド 筋肉にもシトルリンとアルギニンが好影響!

増大サプリとして有名なヴォルスタービヨンドですが、実は筋肉増強にも好影響があるって知っていましたか?

もちろん、きちんとした裏付けもあります。

カギを握っているのは、ヴォルスタービヨンドに含まれているシトルリンやアルギニンの働きにあります。

少しずつ丁寧に見ていきたいと思います。

血管を拡張させて血液の流れる量を増やす役割

まず、基本としてシトルリンやアルギニンがどのようにして増大効果をもたらすのかをご説明しましょう。

シトルリンやアルギニンは体内で吸収される過程で、一酸化炭素を発生させます。

発生した一酸化炭素によって血管は拡張され、流れ込む血液の量が増加していきます。

生物学的な観点からいえば、勃起とは、陰茎にある海綿体に血液が充分にたまることによって引き起こされる現象です。

血管が拡張され海綿体に流れ込む血液の量が増えるにしたがい、勃起力もそれにともなってアップしていきます。

シトルリンやアルギニンは、血管を拡張させて血液の流れる量を増大させる役割を果たしていると言えます。

筋肉も血液の量が増えると膨れ上がる

ここまで理解していただけたなら、後は簡単です。

筋肉もまた、血液の量が増えることによって膨れあがる性質を持っています。

シトルリンやアルギニンはペニス増大と全く同じ原理によって、大きくて見映えのよい筋肉を作り上げることにも効果を発揮します。

シトルリンは男性ホルモンに影響

先ほど述べた効果とは別の側面からも、筋肉への好影響を説明できます。

シトルリンは男性ホルモンの分泌や生成を促す働きをすることでも知られています。

男性ホルモンは、精力の増減や筋肉の生成に関わってきます。

男性ホルモンは加齢により減少していきます。

中高年になり精力が衰え、勃起不全などの症状に悩まされる方がいますが、男性ホルモンの急激な減少がその要因となっていたりします。

ヴォルスタービヨンドに代表される精力剤を服用することで、シトルリンを効率よく摂取して加齢によるホルモンの減少を食い止めることができるのです。

男性ホルモンの分泌量を保つことで、加齢にともなう筋肉の衰えにも対抗することができます。

まとめ

シトルリンやアルギニンが体内にどういう作用をもたらしているかを理解できれば、ヴォルスタービヨンドが筋肉にも好影響を与えることを納得してもらえると思います。

大きなペニスサイズが男のシンボルであるように、力強く隆起した筋肉もまた強い男のシンボルです。

ヴォルスタービヨンドで、男らしくたくましい、二つのシンボルを同時にゲットしちゃいましょう。

・ヴォルスタービヨンドが一番安く買えるのは ⇒ 【公式】ヴォルスタービヨンド
・塗るタイプがいい方は ⇒ 【公式】ヴォルスターリキッド