ヴォルスタービヨンド ドンキで売っている増大サプリとの違いは歴然

「ヴォルスタービヨンドとドンキで売ってる増大サプリは、そんなに違いがあるの?」

そんな疑問をお持ちではないでしょうか?

そうですよね、たいして違いがないのであれば、安くて入手しやすいドンキの増大サプリで充分ですよね。

ところが・・・当然違いはあります!

どんな違いがあるのかをご説明します。

ドンキのサプリとは配合量が全然違います!

ドンキホーテで販売されている増大サプリは主に、アルギニンサプリ、シトルリンサプリなどです。

アルギニンとシトルリンは、どちらもペニス増大に効果があるとされている成分ですよ。

どうやらドンキでも、ちゃんと効果のあるサプリが売られているようですね。

では、やはりドンキで充分なのかと言いますと、それは違います!

まず、配合量が違います。ヴォルスタービヨンドは、アルギニンは1箱8,460mg、シトルリンは24,030mgとドンキの増大サプリの何倍もの量が配合されています。

そして、アルギニンやシトルリンは確かに効果的な成分ですが、ヴォルスタービヨンドでは一成分に過ぎません。

他にも亜鉛、マカ、バイオペリンなどと、効果のある成分が全部で61種も配合されているのです!

コスパが良いのもヴォルスタービヨンド

配合成分には、大きな違いがあることがお分かりいただけたと思います。

しかし、その分ドンキの増大サプリは安いとの意見もありますよね。

ですが、成分量を評価してコストパフォーマンスで評価するとヴォルスタービヨンドの方が上です!

例えば、ヴォルスタービヨンドと同じ成分量をドンキで購入するとしたら、何種類ものサプリを買う必要があります。

5~6箱購入して、なんとか半分ぐらいの成分量になりますかね?

そして、それだけ費用をかけてもヴォルスタービヨンドには遠くおよばないのです。

なぜヴォルスタービヨンドはにコスパのよい商品になっているのか?

それはドンキホーテなどの販売ルートに乗せず直販で流通コストを抑えているからです。

逆に言えば、店頭で販売されているような増大サプリは、どうしてもコスパが悪くなってしまうのです。

まとめ

ヴォルスタービヨンドとドンキの増大サプリは、やはり大きな違いがありました。

値段の違いもコスパを考えるとヴォルスタービヨンドの方がお得でしたね。

それでも値段は気になると思いますが、価格が安くても効果が薄い物よりは、効果が出る商品を選ぶべきです!

そして、ヴォルスタービヨンドは伝票も包装も商品名記載なしなどプライバシー保護も徹底されています。

ですので、ドンキで購入するよりも周りの目を気にせずに買えるという利点もあります。

・ヴォルスタービヨンドが一番安く買えるのは ⇒ 【公式】ヴォルスタービヨンド
・塗るタイプがいい方は ⇒ 【公式】ヴォルスターリキッド