資産形成と運用

資産形成と資産運用

以前から気になっていました。

  • 子どもたちにやりたいことをやらせてあげられるのか。
  • 学費は大学まで行くと仮定するといくらかかるのか。
  • 留学したいとか言いだしたら行かせてあげられるのか。
  • 家族旅行も行きたい。
  • 嫁に行くときにいくら渡せるのか。

自分でも意外と思えるほどにいろいろ考えます。

こんなことを考えるような性格してたかなぁ・・・子どもが出来て性格が変わったか・・・。

そこで資産形成を考えて、そろそろ真剣に運用をしなくてはと思っています。

そうだ!株式投資をしよう!

今後始めてみようかと思う最有力候補は株式投資です。

インターネットの普及で証券会社を通さずに低い手数料で売買できるようになっています。

初心者にはハードルが高いと言われているようですが、ある程度の長期保有で購入を検討をしてみます。

信託や金も考えましたが、やっぱり株かなって。

確固たる理由はないので、なんとなくです。

FXはなんとなくギャンブル性が高い気がするのでNGにしました。

バイナリーオプションみたいだし。

株主優待の恩恵をすでに受けてた

今は歳をとってほとんどやっていないそうなのですが、母親は株をやっていました。

当時はネットが普及していないので証券会社の人が夕方から夜にかけて来て営業?のようなことをしていたのを覚えています。

今でもいくつかの株は保有しているようです。

母の持っている某百貨店の株は株主優待で半年毎に10%OFFの会員カード送られてきます。

株をどれだけ保有しているかによって半年で利用できる金額の上限が決まっています。

お中元やお歳暮のシーズンには重宝していますよ。

10%OFFって大きいですよね。

10万円の買い物だと1万円も割引ですから。

当たり前ですけど。

こんな株式投資の恩恵を受けていることも「株にしよう」と決めた要因かもしれません。

株取引には証券会社

株式投資

そして株取引ができる証券会社を調べてみると想像以上にたくさんあって・・・。

そして会社によって特長は様々。使えるシステムや手数料などなど。

自分がどんな風に取引をしていくのかが想像できないため、いろんなプランがあってもどれが自分に合っているのかすら分からない状況。

手数料といっても、その時々で取引金額が少しずつ違ったり、1日定額を選ぶにも会社によっていろいろでホント分からなくなってきます。

分からないなら、考えていても仕方がないので、これまでに通販でよく利用していた楽天の証券会社、楽天証券に申し込んでみることにしました。

口コミやレビューを見ても悪いことはそんなに書いていないし、社長の三木谷さんが好きで著書もいくつか読んだりしていたのもとりあえず楽天にした要因かもしれません。

三木谷さんや楽天にはアンチも多いみたいですが、何かしら成功して有名になっちゃうとそういうもんですよね。

株式投資用の銀行口座

そして楽天銀行に口座開設しみました。

楽天証券に手数料なし(たぶんですけど)でお金を入れることができるようです。

今使っているネットバンクでもよかったんですけど、株取引用の銀行にします。

実際に株の取り引きをするまでにまだしばらく時間がかかりそうですが、小さな一歩を踏み出しました(笑)